ECO縁日

平成20年10月18(土)〜19日(日) 大阪市立環境学習センター周辺および自然体験観察園
ECO縁日 さまざまな環境活動グループが参加されている中、今年もブース参加しました。
このイベントから、新たに、財団法人阪神高速地域交流センター様からの助成金で購入した 「白熱電球・省エネ電球エネルギー比較実験器」「蛍光灯・白熱電球エネルギー比較実験器」を使用し、 省エネを体感していただきました。
白熱電球と省エネ電球の消費エネルギーの違いを温度変化・消費電力・明るさで数値化される 「白熱電球・省エネ電球エネルギー比較実験器」、同じ明るさ相当の蛍光灯と白熱電球を点灯 させるのに必要なエネルギーの差を手回し発電で実感していただく「蛍光灯・白熱電球エネルギー比較実験器」に、 両日とも、好天気に恵まれたこともあって、子どもから大人までたくさんの方にご関心をお持ちいただけました。
参加いただいた方には、同じく財団法人阪神高速地域交流センター様からの助成金で購入した 「省エネサーモクリップ」や啓発資料を配布しました。省エネ温度ひと目でわかる定規が大好評でした。
また、大阪市環境局の、市民・事業者の方とともにごみ減量や温暖化問題について考えるための 「ごみ減量・リサイクル施策及び環境問題についてのアンケート調査」も実施しました。

>>平成20年度 事業・活動内容へ戻る

twitter
なにわエコ会議Twitter